ヨガの種類と効果

ヨガの種類と効果

<パワーヨガ>

難易度★★★★☆ 
運動量★★★★☆

ヨガの種類と効果

【特徴】
 ダイナミックなポーズや動きを取り入れており、運動量が多く、海外セレブが取り入れたことでブームが起きました

【効果】
 筋肉全体を使って筋肉バランスを整えて、短期集中のシェイプアップが期待できます

<ビンヤサヨガ>

 難易度★★★☆☆
 運動量★★★★☆

ヨガの種類と効果

【特徴】
 呼吸とポーズに意識を向け、一体化した流れを重視するヨガ

【効果】
 流れるような構成によって運動量があるため、インナーマッスルを鍛え、体を引き締める効果があります

<ハタヨガ>

難易度★★☆☆☆
運動量★★★☆☆

ヨガの種類と効果

【特徴】
 現代ヨガの基本。
 ポーズと呼吸法に重点を置いています

【効果】
 ストレスによる自律神経の乱れや バランスを整えられます。 また、体全体を使ったポーズにより 日常生活で使っていない筋肉にアプローチし体の柔軟性も高められます

<骨盤矯正ヨガ>

 難易度★★☆☆☆
 運動量★★☆☆☆

ヨガの種類と効果

【特徴】
 骨盤周辺や全身の筋肉をほぐしたり 強化し、歪みやズレを整えるヨガ

【効果】
 腰痛や姿勢の改善、女性の場合は 産後ケアにも効果を発揮します。また骨盤周辺は筋肉の量が多いため、ダイエットにも効果があります

<リストラティブヨガ>

難易度★☆☆☆☆
運動量★☆☆☆☆

ヨガの種類と効果

【特徴】
 セラピー要素が強く、寝る前に行うと 思わず寝てしまうほど心地良く、心身ともにリラックスできます

【効果】
 長い時間ポーズを取ることで、慢性的な ストレスや内臓の緊張をほぐします。同時に脳を瞑想状態にすることでネガィブな感情から解放されます

<リラックスヨガ>

 難易度★☆☆☆☆
 運動量★☆☆☆☆

ヨガの種類と効果

【特徴】
 誰でもおこないやすい座位や寝ポーズが メインのリラックスできるように呼吸をおこなうヨガ

【効果】
 ストレス解消とリラックス効果が大きく ストレッチを多くおこなうため、柔軟性の向上も見込めます

<アロマヨガ>

難易度★☆☆☆☆
運動量★☆☆☆☆

ヨガの種類と効果

【特徴】
 アロマの香りの効果で呼吸への意識が 高まり、初心者でも深い呼吸ができます

【効果】
 嗅覚を刺激するアロマテラピーの効果を取り入れながらできるため、他のヨガとは違った森林浴のようなリラックスを感じられます

<マタニティヨガ>

 難易度★☆☆☆☆
 運動量★☆☆☆☆

ヨガの種類と効果

【特徴】
運動不足になりがちな妊婦さんが行いやすいポーズや呼吸法が学べるヨガ

【効果】
 筋肉をほぐすことで、妊娠中におきやすい肩こり、腰痛、足のむくみを解消してくれます

<産後ヨガ>

難易度★☆☆☆☆
運動量★★☆☆☆

ヨガの種類と効果

【特徴】
 産後の様々な不調(体力の低下、不正出血や骨盤の歪み、ホルモンバランスの乱れによる情緒不安定など)にアプローチするヨガ

【効果】
 育児中の気持ちのリフレッシュや出産で受けたダメージケア、また、深い呼吸によるリラックス効果も期待できます

<ママ&ベビーヨガ>

 難易度★☆☆☆☆
 運動量★☆☆☆☆

ヨガの種類と効果

【特徴】
 まだ運動ができない・外出ができない赤ちゃんや小さなお子さんと一緒に楽しめるヨガ

【効果】
 赤ちゃんとのスキンシップを取りつつ、ママの運動不足を解消できるので、育児ストレスも軽減できます

\ SHARE /

コメントを残す